記事一覧

MS41 エンジン仮組み

ファイル 1227-1.jpgファイル 1227-2.jpgファイル 1227-3.jpgファイル 1227-4.jpg

エキパイをステンレス製に加工しました。
エンジンをフレームに乗せてエキパイを仮組しましたが!!
フレームにあたるので微調整しなくてはならない。
明日から足回り部品の交換しながら点検します。
エンジンはその後掛かります。いつになることやら?

バイト アンダーカウル待ち

ファイル 1226-1.jpgファイル 1226-2.jpgファイル 1226-3.jpgファイル 1226-4.jpg

部品が廃番の為、販売用のバイトからとりあえず部品どりしました。
後はアンダーカウル待ちです。
アンダーカウル、タンク、ステップボードの順番で取り付ければ
完成です。

ホンダ バイト修理

ファイル 1225-1.jpgファイル 1225-2.jpgファイル 1225-3.jpgファイル 1225-4.jpgファイル 1225-5.jpg

久々の仕入です。ホンダバイト
ブースター繋いででエンジン始動を試みるも電源が入らない
ヒューズ異常なしリレーの接触不良でした。
セルOkエンジン掛からずエアクリボックス外しブレーキクリーナーを入れてエンジン始動確認Ok。
クリーナー分だけエンジン始動、キャブOHです。
キャブ開けたら案の定このありさまです。
ホイルは錆で汚いのでブラスト処理後ゴールドに塗装して今日はおしまい。

マグザム サイドスタンド修理

ファイル 1224-1.jpgファイル 1224-2.jpgファイル 1224-3.jpgファイル 1224-4.jpgファイル 1224-5.jpg

フレームの補強も終わり、スタンドの取り付けです。
燃料タンクがある為に慎重に裏側まで溶接してこれで完璧。
錆止塗料塗ってシャーシブラックを吹き付けて完成です。
私は何もしていません。
娘婿がすべてしました。
これでマグザムがつぶれるまで乗れそうです。

マグザム サイドスタンド修理

ファイル 1223-1.jpgファイル 1223-2.jpgファイル 1223-3.jpgファイル 1223-4.jpgファイル 1223-5.jpg

サイドスタンドに負荷がかかりフレームに亀裂が入っていました。
リフトで吊り上げ修理開始、カウルを外し見てビックリ!
フレームパイプ3分の2に亀裂が?
スタンドを外し、まずはフレームの補強開始。
パイプを適当な長さに切って溶接、補強完了です。

過去ログ